Je t'aime Cambodge

ブログ

トッキー&アマティーのカンボジアブログ


2018年8月31日 : カンボジアのローカルライフを楽しむ民泊スタート!
こんにちは!
ジュテーム・カンボジアのトッキーです。

カンボジアのローカルライフを楽しんでもらうために
ジュテームカンボジアでは民泊事業をスタート。


シェムリアップで観光だけじゃないローカルライフを楽しもう!

カンボジアの観光に最適な民泊物件

シェムリアップの中心地はパブストリートをはじめ、
とても賑やかで楽しい街です。

でも、アンコールワット遺跡のあるシェムリアップは
カンボジアの中でも観光地化が進んでいるので
せっかく海外まで来たにもかかわらず
あまり異国感を味わえないかもしれません。

そこでジュテームカンボジアでは
中心地からちょっとだけ離れた一軒家を貸し切って
宿泊者様向けにリリースしました。


周りは地元カンボジア人が住む閑静な住宅地

シェムリアップの観光に最適な民泊物件

シェムリアップの中心地から
トゥクトゥクでわずか9分離れただけで
地元のカンボジア人が住む閑静な住宅地に。

家の周りには地元カンボジア人の家や
ローカルなレストラン、お店が立ち並んでいます。

アンコールワットの遺跡観光で有名な
シェムリアップとは思えないほど
のどかな風景です。


短期から長期滞在まで快適にカンボジアライフを満喫できる!

シェムリアップの観光に最適な物件

ジュテームカンボジアで紹介するお家は3DKです。
寝室2部屋、リビング1部屋、ダイニング1部屋。
ご希望に合わせて寝室1部屋のみでも借りられますし
1軒を全部借りることもできます。


共有スペース兼リビング



玄関を入ったら共有スペースのリビング。
木製のソファーとテーブルがカンボジアらしく暖かい雰囲気です。
交流スペースにもなりますね!


2つの寝室





それぞれの寝室にはクイーンサイズのベッドを設置
大人2人がゆったりと眠れる広さがあります。
1軒借りれば、家族みんなで泊まることもできます。


キッチンスペース



キッチンには冷蔵庫とガスコンロがあります。
また生活に必要なお鍋やフライパン、食器類なども
一通り揃っているので自炊もできちゃいます。


トイレ&シャワー



寝室それぞれにトイレとシャワーがあるので
1部屋だけを借りたときでも
トイレとシャワーは別々に使うことができます。

もちろん、シャンプーやコンディショナー
ボディソープ、ドライヤーは各部屋に付いています。


カンボジアでまったりローカルライフ



ジュテームカンボジアでリリースする一軒家を紹介しました。
次回は地元カンボジア人と個人的なつながりがあり
そして、民泊というローカルライフも楽しめるからこそできる
ジュテームカンボジアの民泊を利用された方向けの特典をご紹介します!



ジュテーム・カンボジア(Je t'aime Cambodge)ではカンボジアの色々な情報をお知らせするLINE@を始めました★

お問い合せやご質問はお気軽にこのLINE@にご連絡下さい♪

1対1のトークとなりますのでご安心下さい★

下記のID・URL・友達追加アイコン・QRコードのお好きなものからLINEの友達追加をしてみて下さいね♪

ID→@jetaime-cambodge

URL→https://line.me/R/ti/p/%40jetaime-cambodge

友達追加アイコン↓
友だち追加

QRコード↓

2018年6月30日 : バンブートレインがついにアトラクションに!
こんにちは!

ジュテームカンボジアのトッキーです^^

約1年ぶりにバッタンバンへやってきました。

おとといの記事に続き、最新のバッタンバン情報をアップデートします!


【以前のバッタンバンの記事はコチラ】
原付バイクをレンタルしてバナン寺院へ行く(2018年6月28日)
https://goo.gl/SZf6kg
コウモリ狩りへ行く(2017年7月5日)
https://goo.gl/s3gKqD
スリル満点!?廃線を利用したバンブートレイン!(2017年6月29日)
https://goo.gl/jhHtGF


カンボジアでは最近、鉄道の再開発が進んでいます。

首都のプノンペンと国際港のあるシアヌーク間で鉄道の運行が再開し、

プノンペン中心地からプノンペン空港間でも線路が敷かれました。

徐々に鉄道の普及が進み始めた感じがあります。


去年バッタンバンを訪問したとき、

廃線を利用したバンブートレインを紹介しました。

しかし鉄道普及の流れを受けて、

バンブートレインもいつまで運行されるかわからないと感じていました。


そう思った矢先、バッタンバンで興味深い情報をゲット!

なんと、バイクをレンタルして向かう予定だったバナン寺院の付近で

バンブートレインがあるというのです(笑)

まさかの初耳w

まだインターネット上でも確認したことがない情報だったので

これは確かめるしかないということで

バナン寺院と合わせて向かうことに^^


そのバナンのバンブートレインの場所はコチラ




バナンのバンブートレインヘはまずバナン寺院を目指していきます。

バナン寺院への行き方はおとといのブログを参照してください^^

原付バイクをレンタルしてバナン寺院へ行く(2018年6月28日)
https://goo.gl/SZf6kg


バナン寺院へ着いたら写真の右側の矢印の方へ進みます。

左側の矢印の階段を登るとバナン寺院へ行けます。

バナンのバンブートレインへ(右の矢印方面へ)



右側へ向かったらそのまま100mほど進みます。

そうすると突如、小綺麗な広場が現れます!

入り口がクメール語でしか書いてないので

なんという名前の場所かわかりません(笑)


バナンのバンブートレイン入り口



そしてお目当てのバンブートレインがありました!!

バナンのバンブートレイン乗り場



ちょうど団体さんが行った後なので閑散しているように見えますが、

20名近くの人がおりました。


お客さんはどこから来る人が多いか尋ねたところ

「バナンから」と答えてました。

つまりまだ地元民しか知らない場所ってことですね(笑)

バッタンバンですらないので、超ローカルなアトラクションですw


私の住んでいる長野県松本市、城山公園の

アルプスドリームコースターくらいの知名度かもしれません。

ローカル過ぎるネタですみません・・・(汗)


ちなみにバナンバンブートレイン乗り場には

レストランや綺麗なトイレもあります^^

見た感じ本当に最近できたばかりの場所かなと思われます!

きっとバナンのバンブートレインは本邦初公開だと自負してます(笑)


バナンバンブートレインのカフェ&レストラン



バナンバンブートレインのトイレ



さて肝心の運賃は!?

外国人 5ドル
カンボジア人 10,000リエル(2.5ドル)
子ども 無料(120cm未満まで)

子どもの基準が身長というのもなかなか珍しい(笑)


バナンバンブートレインの料金表



ではバナンバンブートレインの体験動画をご覧ください^^


バナンバンブートレインの体験動画



バナンバンブートレインの終点は、

現在開発中で公園みたいなのができる様子です。

一度ここでおりて、また出発駅に戻ります。

帰りの料金は必要なかったので、先ほどの料金は往復料金でした^^

下記写真手前で回転してバンブートレインの向きを変えます。


バナンバンブートレインの終着駅



バナンバンブートレイン終着駅の広場①



バナンバンブートレイン終着駅の広場②



バッタンバンのバンブートレインよりも

進化しているのが座席w

バッタンバンのバンブートレインは、

竹の上にゴザ(?)を敷いただけでしたが、

バナンバンブートレインはなんとソファー付き(笑)

人数に合わせて付け替えもできる優れものです。


しかし、もちろん固定要素はゼロでベルトなどもないので、

万が一バンブートレインが脱輪したり、

衝突するなどの事故が起きた場合は大惨事になりかねないですね(汗)

乗車する場合はくれぐれも自己責任でお願いします!


バナンバンブートレインのソファー



本邦初公開!バナンバンブートレインを紹介しました!

バッタンバンのバンブートレインが廃止されても、

きっとこちらのバナンバンブートレインが主流になると思います^^

バッタンバンまで来た際には

ぜひバナン寺院とバナンバンブートレインまで足を伸ばしてみてくださいね!


カンボジア プライベート 視察(Cambodia Private Inspection)では、

バッタンバンなどの地方のオプショナルツアーも催行していますので、

カンボジアへ渡航の際は是非バッタンバンにも訪れてみて下さい!



ジュテーム・カンボジア(Je t'aime Cambodge)ではカンボジアの色々な情報をお知らせするLINE@を始めました★

お問い合せやご質問はお気軽にこのLINE@にご連絡下さい♪

1対1のトークとなりますのでご安心下さい★

下記のID・URL・友達追加アイコン・QRコードのお好きなものからLINEの友達追加をしてみて下さいね♪

ID→@jetaime-cambodge

URL→https://line.me/R/ti/p/%40jetaime-cambodge

友達追加アイコン↓
友だち追加

QRコード↓

2018年6月29日 : 原付バイクをレンタルしてバナン寺院へ行く
こんにちは!

ジュテームカンボジアのトッキーです^^

約1年ぶりにバッタンバンへやってきました。

そこで最新のバッタンバン情報をアップデートしてみます。


【以前のバッタンバンの記事はコチラ】
スリル満点!?廃線を利用したバンブートレイン!(2017年6月29日)
https://goo.gl/jhHtGF
コウモリ狩りへ行く(2017年7月5日)
https://goo.gl/s3gKqD


バッタンバンはカンボジアの首都プノンペンからバスで5時間。
(今回は何かのイベントで渋滞にハマり7時間かかりましたがw)

実はアンコールワットのあるシェムリアップよりも
バッタンバンの方が少し大きい都市ですね!

プノンペン 150万人
バッタンバン 20万人
シェムリアップ 19万人
(2012年の統計)


前回バッタンバンを訪問したときはトゥクトゥクで周りました。

しかしバッタンバンの観光地は中心地からやや離れているところが多いので

トゥクトゥクだとそれなりのコストがかかります。

そこで今回は試しに原付バイクのレンタルにチャレンジ!


まず手っ取り早く泊まっていたホテルで

バイクのレンタルについて確認。


1日8ドルでレンタルできるとのこと。

事前に調べたところ

1日5ドルくらいで借りられるという情報があったので、

やや高めですね(笑)

おそらくホテルを通して手配したので

相場より高めなのかなと思います。


外が暑く、雨季なのでいつスコールが始まるかも分からないので

今回はそのままホテルでレンタルしました!

もっと安く借りたい場合は、

バイク屋さんなどを紹介してもらって直接訪問すると良いです。





そして特にどんなバイクが良いか聞かれることもなく

届けられた原付バイクがこちらでした。

おそらく125ccだと思います。

そのおかげで加速も快適w

レンタル中はパスポートを預けることになります。

盗難やトラブル防止のためでしょうか。


せっかくバイクをレンタルしたのでドライブへ!

前回は中心地から離れていて時間の都合で行けなかった

バナン寺院まで足を伸ばすことにしてみました。


バナン寺院



バッタンバンの中心地から約21km

トゥクトゥクでバナン寺院まで行くと往復15ドルと言われました。

値段交渉したところ1人だけなら往復10ドルでOKに^^


乗車人数が増えると燃費が悪くなりますからね!

1人だけという値引き方法もアリかなと思います(笑)

でも今回はトゥクトゥクにごめんなさいをして

バイクをレンタルしてしまいましたがw

自由度と1日使えることを考えれば、

バイクをレンタルした方がさすがに安上がりです。


バッタンバンからバナン寺院へ向かう途中は

木漏れ日のさす道をいきます。

とてもドライブには爽やかな感じ。

蒸し暑さはなくカラッとした天気なので

清々しい気分になります!


バイクの運転で気をつけたいことが一つ!

道路は基本的に舗装されていますが、

ところどころアスファルトの剥げた穴が出現します。

気をつけていないと突然ハンドルを取られますので、

運転中は速度に注意して路面に注意して走行してくださいね!


バッタンバンのホテルを出発して約30分。

バナン寺院の入り口と思われるモニュメントに到着しました!


バナン寺院の入り口



ここから中に入っていきます。

カンボジアではたいていどこの観光地でも

外国人は入場料を徴収されます。

今回もモニュメントから少し入ったところで

1,000リエル(約25円)を支払いました。

ただ18時頃に帰るときにはスタッフ(?)がいなかったので

時間帯によっては無料で入れるかもしれません(笑)


さらに中に入っていくと屋台が立ち並んでいます。

お土産やレストラン(?)などの屋台



また入場して右側には池があり、

池上にコテージみたいなのがあるので

もしかしたらココで休憩できるかもしれませんね!

池上コテージ



そして一番奥にバナン寺院の入り口があります!

赤い矢印のところから登っていきますw

バナン寺院入り口



ちなみにバナン寺院の入り口の右側には

バッタンバンと言えばおなじみのあのアトラクション(?)乗り場がありました!!

これを公開するのは日本人初なんじゃないかと思われます(笑)

詳細はまた別の記事で紹介させていただきますね!
バンブートレインがついにアトラクションに!(2018年6月30日)


バナン寺院(左)とあのアトラクション(右)の分かれ道



バナン寺院は階段を登った丘の頂上にあります。

この階段をナメてました。

すぐ登った先にあるのかと思いきや、意外に上の方にある!

その段数386段!!

日本だと京都にある神護寺が400段なので近いイメージでしょうかw

しかしバナン寺院の386段は傾斜が急なのと、

一段一段がやや高くてその高さも不揃いw

注意しないとつまづいたり踏み外したりするので気をつけてください!


頂上に登ると突然バナン寺院が姿を現します!

バナン寺院(正面)


バナン寺院(裏面)



天気もよかったせいか、とても神々しい雰囲気が漂っています(笑)

カンボジアで原付バイクのレンタルとバナン寺院を紹介しました!

バッタンバンまで来た際には

ぜひバナン寺院まで足を伸ばしてみてくださいね!


カンボジア プライベート 視察(Cambodia Private Inspection)では、

バッタンバンなどの地方のオプショナルツアーも催行していますので、

カンボジアへ渡航の際は是非バッタンバンにも訪れてみて下さい!



ジュテーム・カンボジア(Je t'aime Cambodge)ではカンボジアの色々な情報をお知らせするLINE@を始めました★

お問い合せやご質問はお気軽にこのLINE@にご連絡下さい♪

1対1のトークとなりますのでご安心下さい★

下記のID・URL・友達追加アイコン・QRコードのお好きなものからLINEの友達追加をしてみて下さいね♪

ID→@jetaime-cambodge

URL→https://line.me/R/ti/p/%40jetaime-cambodge

友達追加アイコン↓
友だち追加

QRコード↓

2018年6月28日 : 東南アジア最大のイオンモール!プノンペンにイオン2号店(センソックシティ店)がオープン!
こんにちは!

ジュテームカンボジアのトッキーです^^

2018年6月20日、カンボジアにイオンモール2号店がグランドオープン!

早速、突入イオンモールのセンソックシティ店に突入してみました。


立地はプノンペンの中心地と言われる

セントラルマーケットからトゥクトゥクで約30分。

中心地から北西、プノンペン空港からは北東に位置したところにあります。


イオンモール センソックシティ店の立地



今回の訪問時は平日だったのでスムーズに行けましたが、

土日など混雑するときは周りが渋滞だらけとなり

2時間くらいかかったという情報もありました。

時間には余裕を持ってお出かけください^^


イオンモール2号店(センソックシティ店)の外観



とにかくデカイっ!!笑

4年前にカンボジアにできた初のイオンモールと比べると

延床面積で1.8倍なのでとにかく広いです。

カンボジアとは思えない異空間が広がっていますw


イオンモール センソックシティのコンセプトは、

【もっと驚きを、もっと喜びを、もっと感動を】

楽しい体験や空間や今までになかったサービスを提供しています!


そんな中、特に目を引いたのが、

アミューズメント施設の充実です!


◯ウォーターパーク
◯アクアリウム
◯室内遊園地
◯シネマ
◯ボーリング
◯コンサートホール
◯TVスタジオ
◯ゲームセンター
etc.


カンボジアではなかなか見られないエンターテイメントがズラリw

そもそも日本のイオンモールでもこれらの施設が無いところもありますね!


それもそのハズ。

イオンモール内の室内遊園地は

このイオンモール センソックシティ店が初の試みだそうです。


屋内遊園地



屋内遊園地マップ



遊園地マップを見てもらうとわかりますが、

バイキングとかコーヒーカップとか、

さらに観覧車やフリーフォール、お化け屋敷まであります(笑)

完全にイオンモール内にテーマパークができていますね!


学生っぽい若者たちに人気だったのがお化け屋敷w

みんな入って行ってキャーキャー言ってました。

たしかにカンボジアでお化け屋敷って見たこと無いです。

トッキーはお化け屋敷へ入ると夜トイレへ行けなくなるので

もちろん外から見てただけです(笑)


他にはカンボジア初の水族館や

おそらくボーリング場も初なんじゃないかなと思います^^


アクアリウム(まだオープンしてないかもw)



ボーリング場



さらに小さいお子さん向けの広場もありました!

最近、日本でも屋内スペースの広場ができていますね。

今日は平日だったので空いていましたが、

休日は子どもであふれかえってそうです(笑)


広場の外には親が見ていられるスペースがあり、

さらに電源まで付いている充実っぷりw

大人も飽きずに子どもをゆっくり遊ばせてあげられます。


子ども広場



あと面白いなあと思ったのが本屋さんw

イオンモールの中に紀伊国屋書店が入っています。

さすがイオンなだけあって日本の漫画も勢ぞろい!

カンボジアで日本の漫画を買えるのはココだけじゃないでしょうか(笑)

ワンピースやドラゴンボールをはじめ

日本で人気のある漫画が揃っています。


紀伊国屋書店



日本の漫画がズラリ!(日本語も英語版もあるよ)



経済の発展が著しいカンボジア。

そして平均年齢が24歳と若いカンボジア人は、

休日や余暇の過ごし方も発展していきますね!


イオンモール センソックシティ店のグランドオープンを紹介しました!

ぜひ急速な経済発展をしているカンボジアにきて

そのパワーやエネルギーを感じてください。

そしてこの波に乗るチャンスを掴んでいきましょう!


カンボジア プライベート 視察(Cambodia Private Inspection)では、

高金利定期預金の口座開設やカンボジア株を取引できる証券口座開設など、

カンボジア経済&金融視察ツアーを催行しています。

ぜひ弊社のツアーをご利用くださいね!



ジュテーム・カンボジア(Je t'aime Cambodge)ではカンボジアの色々な情報をお知らせするLINE@を始めました★

お問い合せやご質問はお気軽にこのLINE@にご連絡下さい♪

1対1のトークとなりますのでご安心下さい★

下記のID・URL・友達追加アイコン・QRコードのお好きなものからLINEの友達追加をしてみて下さいね♪

ID→@jetaime-cambodge

URL→https://line.me/R/ti/p/%40jetaime-cambodge

友達追加アイコン↓
友だち追加

QRコード↓

2018年3月12日 : ☆H30.02.14~催行 口座開設&金融経済視察ツアー☆
こんばんは★

ジュテーム・カンボジアのアマティーです♪

今夜は『H30.02.14~催行 カンボジア口座開設&金融経済視察ツアー』の画像と一緒に

ジュテーム・カンボジア『カンボジア口座開設&金融経済視察ツアー』に付いてレポートします★

今回は参加者の方が全員HPへの掲載可だったのでブログにアップさせて頂きました♪

HPへの掲載可の方は少ないので嬉しいですね★

しかも今回は全員掲載可だなんて奇跡です♪



☆プノンペンタワー☆


ジュテーム・カンボジアの旗艦事業の1つである『カンボジア口座開設&金融経済視察ツアー』

『カンボジアの証券口座の開設』『カンボジアの銀行口座の開設』『プノンペン経済特区の視察』

ジュテーム・カンボジアの役員が『完全プライベート』でご案内させて頂くツアーとなります★



☆カナディア銀行☆



☆プノンペン商業銀行☆


またご希望の方には『オプショナルツアー』として『不動産視察ツアー』もご用意しております♪



☆キリロム☆


さらにご希望の方には『オプショナルツアー』として『プノンペン郊外観光』もご用意しております★



☆ウドン☆


ジュテーム・カンボジア『カンボジア口座開設&金融経済視察ツアー』

参加者の方々のニーズに合った最適な旅程にアレンジさせて頂く『完全プライベート』ツアーです♪

もちろんプノンペン市内観光も全てジュテーム・カンボジアの役員が『完全プライベート』

ご案内させて頂きます★



☆プノンペン経済特区☆



☆カンボジア証券取引所☆


今回の『カンボジア口座開設&金融経済視察ツアー』の参加者の方々にも好評価を頂きました♪



☆プノンペン経済特区にて☆



☆レストランにて☆


ジュテーム・カンボジア『カンボジア口座開設&金融経済視察ツアー』では美味しい食事と

綺麗な夜景と心地よいリバークルージングなどもご案内しており素敵な時を過ごして頂けます★

投資&ビジネス&視察だけではないカンボジアの魅力も色々とご提案させて頂きます♪



☆スカイバー☆



☆リバークルーズ☆


ジュテーム・カンボジア(Je t'aime Cambodge)では色々な『オプショナルツアー』も催行しております★

カンボジアでの投資・ビジネス・視察・観光・リゾートなどは

ジュテーム・カンボジア(Je t'aime Cambodge)に全てお任せ下さい♪



☆『口座開設&金融経済視察ツアー』の概要はコチラ☆


☆『口座開設&金融経済視察ツアー』の詳細や費用はコチラ☆


☆『口座開設&金融経済視察ツアー』参加者の感想はコチラ☆


☆『口座開設&金融経済視察ツアー』の申込はコチラ☆




ジュテーム・カンボジア(Je t'aime Cambodge)では

カンボジアの色々な情報をお知らせするLINE@を始めました★

お問い合せやご質問はお気軽にこのLINE@にご連絡下さい♪

1対1のトークとなりますのでご安心下さい★

下記のID・URL・友達追加アイコン・QRコードのお好きなものからLINEの友達追加をしてみて下さいね♪

ID→@jetaime-cambodge

URL→https://line.me/R/ti/p/%40jetaime-cambodge

友達追加アイコン↓
友だち追加

QRコード↓